日々の医療に対する疑問や外来で喋りきれないことを中心に綴っています。
Blog
  • HOME »
  • Blog »
  • 院長先生のつぶやき

院長先生のつぶやき

杉並区健康フォーラム

もうすぐです!皆さまお気軽に立ち寄ってください!!

大腿骨頭壊死

中年男性✖️股関節痛✖️酒飲み と聞いたら、整形外科医はまずこれを想像してしまいます。 股関節ってこの手の組み合わせが多い? 10歳男子✖️股関節痛✖️ぽっちゃり と言ったら大腿骨頭すべり症。 大腿骨頭壊死はそのほかにも …

杉並区健康フォーラム

ありがたいことに、ヨガクラスは満員御礼となりました!! ただ、会場には余裕があるので、あと10名は受け付けることになりました! 是非、遊びにいらしてください!

外来のない日…

月曜は後輩の先生が外来をしにきてくださっているので、私はお休みをいただいております。 昔は子供が小さかったので、子供と遊ぶ日…となっておりましたが、最近は子供も大きくなり、外来以外の仕事をこなしている事が多くなっています …

奥深いインソール

足のトラブルでは靴の問題・あるいは靴を調整することで改善されるトラブルがあります。 いえ、足だけでなく、ひざ、腰など身体のあちこちに影響を及ぼす可能性のある靴、と行っても過言ではありません。 整形外科も専門性が重視される …

呼吸

今回のヨガインストラクタートレーニングでは、呼吸の話もたくさん出ました。 人の身体は神秘的かつ効率良くできていて、呼吸=換気も理屈がわかると見えてくることも多い… まだまだ、精神心理的・アーユルベーダ的要素の多いヨガです …

血圧と逆立ち

ヨガでは逆さまになることを好む人がいます…笑笑 整形外科ヨガトレーニングの場をお借りして、逆さまになった状態での血圧と体の酸素量を計らせてもらいました! 案外、案外な結果が!? 色々な考えが私の頭には浮かんで参ります…。 …

整形外科ヨガ事務局

私の仕事の1つとなっているものの中に、整形外科ヨガ事務局というものがあります。 その活動の1つにヨガインストラクターのナオミ先生と共に動いている整形外科ヨガというプログラム・整形外科理論を運動指導に携わる方、ヨガインスト …

救急蘇生

本日は整形外科ヨガ事務局の活動の1つである、ヨガインストラクターのアップデートのための第4回目のTeacher’s trainingでした。 5回40時間で行なっている知識のアップデートコースですが、運動指導 …

ヨガは医療ではないよ

手根管症候群、足指の骨折、肋骨骨折、膝の悪化、大腿骨頭壊死、うつ病、むちうち、股関節周囲炎、肩関節炎などなど、身体のあちこちの痛みがヨガをきっかけに生じてくる患者さんがいます。オペになった方、入院した方もいます。 時々ぶ …

Page 2 / 67123»
  • facebook
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.