日々の医療に対する疑問や外来で喋りきれないことを中心に綴っています。
Blog
  • HOME »
  • Blog »
  • 院長先生のつぶやき

院長先生のつぶやき

当直のおはなし

私にはもう無理…と思ったのは30代半ばの頃。大学病院で、いわゆる『上当直』というやつ。 当時、整形外科は2人体制の当直だったので、若い医師が下当直、学年が上である程度のことなら1人でこなせる医師が上当直。夕飯のオーダーは …

ドメスティックバイオレンス

整形外科をやっていると、ご主人に殴られた、蹴られた、などの主訴で受診される方も時々いらっしゃいます。その場合は内出血の場所、痛い場所、骨折の有無など診ていくきます。 むち打ち、肋骨骨折などの深刻な外傷もあります。患者さん …

ばね指

朝起きたら、指が曲がって伸びない!一生懸命伸ばしたら、ぽくっと引っかかりが取れるように伸びた! こらは『ばね指』です。 もともとは腱鞘炎で、指を曲げる腱が腫れて、トンネル (腱が浮いてしまわない様に抑えているトンネル ) …

杉並区民健康フォーラム

5月8日、セシオン杉並で杉並区民健康フォーラムが開催されます。ついにこちらで、私達のシニアヨガクラスが開催される事になりました!! 本当は週1回か月2回位のペースでやりたいのですが、とりあえず、区民に受け入れられるかどう …

あざも移動します

打撲して、あざができる…時間がたつとあざが打った場所でないところに移動した、なんてご経験ありませんか? あざは皮下の内出血で、出来たすぐ後からマクロファージという貪食細胞が、あざを食べて大掃除してくれます。 血は鉄分を含 …

暇なので…

こんなお天気で今は暇… という事で、職員紹介!! 右下…トレーナー芹沢君。優しくて患者さんから人気者 下真ん中…看護師、白川さん。どんな血管でも針をさせます!私の天然ボケを カバーしてくれる! 左下…トレーナー矢崎さん。 …

雪の日の骨折

今朝は雪…子供達の学校も10時登校という、働いてる母には辛い措置… こんな天気の日は転倒による骨折が増えてしまいます。雪の当日より翌日の凍った道路での転倒が注意です。手首の骨折が圧倒的に多く、お尻の骨折、足首の骨折も見ら …

医者の病院の外での仕事

昨夜は杉並区医師会の組の新年会でした。なかなかゆっくりお会いできないいつもお世話になっている先生方と、お会いできる場所です。 私はまだまだ、子育て中なので、医師会の仕事は免除していただいてる事が多いのですが、医師会のお仕 …

運動特性と予防

前回のブログの続きですが、成長期の子供の怪我や疾患は、やっているスポーツによって違ってきます。これは当たり前の事ですが、なかなか実はわかりづらい!スポーツドクターの勉強会で整形外科疾患に対する話はしょっちゅう聞いています …

ママは子供のトレーナー

『ママは子供のトレーナープロジェクト』 これは、以前から外来で運動を頑張っている子のまま達にお願いしている事です。成長期の我が子の身体のケア、運動特性による怪我予防、怪我後の筋肉のケア、ナドナド家庭や本人がすべき事は沢山 …

Page 47 / 64«464748»
  • facebook
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.