日々の医療に対する疑問や外来で喋りきれないことを中心に綴っています。
Blog
  • HOME »
  • Blog »
  • 院長先生のつぶやき

院長先生のつぶやき

怪我や病気ではない腰痛

私は次男の出産後、二年間は足がしびれていたし、腰痛もありました。 職業柄、自分の症状を分析したりして、体幹を鍛えたり様々な事にトライしました。 その時に、病気ではない腰痛…を実感し、違う側面から腰痛を深く考えはじめました …

待合室

当院の待合室は何故か、いつからか、漫画がいっぱい! 小さいクリニックなのに、待ち時間が長いことも時にあり ( 汗 )、 本当にご迷惑をおかけするのですが、意外と漫画を楽しみに来てくれる方もいます。 子供達はコロコロを、年 …

初めてのインタビュー

今回、ドクターズファイルという広告媒体の取材を受けさせていただく機会がありました。 自分の病院の宣伝をするのは初めてですが、循環器も始まるしいい機会かなあってと思いお話を受けました。 自分の考えをペラペラと喋っただけなの …

こむら返り

季節の変わり目、運動の後、妊娠中などご経験ありますか? ふくらはぎがつったり、土踏まず、足の指によく起こります。 私は妊娠後半、お腹が大きくなったとき、夜にしょっちゅう経験しました。 息もできない位痛くて、足をどう動かせ …

ホルター心電図

明日から当院で、循環器外来が始まります。 循環器といえば心臓と血管。 生命の大切な部分を担い、その疾患が生死に直結してくるものも多い臓器です。長寿の今、血管年齢がその個体の寿命をきめる…とも言われています。 不整脈は自覚 …

仕事納め

本日、仕事納めです。 一年間、頑張った仲間と午後は大掃除。 当院は来年から内科を始めるという大改革をします。 それに伴い、懲りもせず、またやってしまいました… そう、ペンキ塗り… 開業36年の当院はちょっと、古めかしいの …

整形外科とヨガ orthopedic yoga

整形外科の外来にはヨガで怪我をしていらっしゃる方が少なくありません。 ヨガはもともとインドで小さい頃からヨガ的生活習慣?で生活している方から始まったもの?と思います。 日本人はどちらかというと30代位から生活に余裕のでき …

患者さんから教わる事

日々の外来の中で、患者さんから教わる事は本当にたくさんあります。 慢性疾患の方とは長いお付き合いになっていて、色々なお話をします。ご家族の話から仕事の話、今の趣味や気になっていること、ナドナド。 先日、ある方と色覚障害の …

早く、早く…

身体が調子が悪くって病院に行ったのに、検査しても病院が混んでいるから 検査結果まで二週間待つ… なんてことありますよね。 概して大変な検査は人も多数介しますから、 またまたその分結果が出るのが遅くなるのです。 私はせっか …

陥入爪 ー足の爪の切り方ー

ワイヤー治療を始めて早10年弱になりました。今では 私以外の職員も上手にワイヤーをかけられるようになりました。 陥入爪は足の母趾がほとんどで、爪の切り方と靴がとても大切な要素になります。母趾がちょっと上に上がっていて、踏 …

Page 51 / 57«505152»
  • facebook
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.