日々の医療に対する疑問や外来で喋りきれないことを中心に綴っています。
Blog
  • HOME »
  • Blog »
  • 院長先生のつぶやき

院長先生のつぶやき

時々思い出す、大学病院

大学病院に勤めていた時は、一年毎に病院を移動になり、3ヶ月毎に病棟を移動になり…中堅どころになると、一年間は同じ病棟、同じ専門班での仕事、でも、やはり一年で新天地に転勤… という生活でした。私は医局で初めての産休を取るこ …

骨血管相関〜血管が悪いから骨粗鬆症?〜

本日、外来の後、骨粗鬆症の勉強会に参加しました。骨粗鬆症は様々な薬や治療法があり、骨折予防は整形外科では必須の治療になっています。一度でも骨折歴のある方とそうでない方では治療法が違ったり、もちろん閉経年齢によっても違いま …

ギプスシューズ

下肢から足回りの骨折の場合、ギプスを巻くと靴が履けなくなります。外来でギプスを巻く時は、巻いたあとズボンが脱げるか、履いて帰る靴から仕事の時の靴、お風呂の入り方などなど、ご指導させていただきます。 私はたいそうな雑貨好き …

神経ブロック〜注射の話〜

整形外科には痛みを主訴とする患者さんがたくさんいらっしゃいます。早く痛みを取ろうと考えた時に、注射…という手段があります。もちろん、注射と一言でいっても様々な種類があり、手法も様々です。私達側のスキルがものをいいます。 …

今度はビタミンC

キュテラの新商品、今度はビタミンCです。ビタミンCを微粒なパウダー状にしたものがスクワランとビタミンEとコエンザイムQ10と混ざったものです。 ちまたでいう、肌に良さそうな成分が揃って配合されています。 つけごごちはさら …

プロバイオティクス

私のいとこのご主人( アメリカ人) が以前ビタミンkの研究をしていました。色々話しているとメカラウロコの話が沢山出てきて、ウキウキしたのを覚えています。その時の話題が腸内細菌。 当時の彼曰く、アメリカ人は肉を沢山食べるの …

小児の捻挫

足関節捻挫は子供のスポーツによる外傷で最も多いものの一つです。種目別ではサッカー、バスケットボールが特に多いと言われています。 今年から長男がバスケットボール部に入部しましたが、昔とは違い予防的に足関節のサポーターを購入 …

できる?できない?ドクターストップ

高校三年生の夏、最後の野球部の大会に向け頑張っている生徒。膝を軽く捻ってからなかなか良くならない、と。病院に行くとドクターストップをかけられて、最後の大会に出られなくなるのでは…という気持ちから病院に来るのが遠のいていた …

加圧トレーニング

もともと、私は加圧トレーニングに対して、良いイメージを持っていませんでした。あまり、知識もありませんでしたし、組織を疎血にして良いことがある訳がない!アポトーシス ( 細胞死 ) を起こすだけだ…と。 最近、とにかく筋ト …

本日の外来のひとコマ

今日はこんな風に年を重ねたい第一人者のAさんがいらっしゃいました。マイカーでスポーツクラブに通う生活を続け、お友達からのお誘いが沢山ある方。 今日も少しの時間でたくさんの格言を残されていきました。 1. 息子は嫁にあげる …

Page 60 / 69«596061»
  • facebook
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.