日々の医療に対する疑問や外来で喋りきれないことを中心に綴っています。
Blog
  • HOME »
  • Blog »
  • 院長先生のつぶやき

院長先生のつぶやき

傷の治療

私が医者になりたての時は、傷は毎日消毒、ガーゼ交換は必須! 大学で朝から手術の時は、病棟に朝七時から行って入院患者さんの消毒をして回っていました。 それが今は、無駄な消毒はしないで洗い、傷は湿潤状態を保つ! という方法が …

椎間板ヘルニアとレントゲン

レントゲンを診ていると、 「ぼくヘルニアですか?」 と質問をされることがあります。お医者さんの中にも レントゲン写真だけでそのように判断される方も少なからずいます。 いわゆるヘルニアとは、物があるべき部分から脱出している …

病は気から?

病は気から… まさに、その通り!とは言いませんが、 例えば、プチ鬱では鬱の症状よりも身体的な痛みとして症状がでることが少なくありません。 例えば、 近年、腰痛は90%がストレスや疲れが原因になっている、と言われています。 …

心に残った言葉 その1

外来をやっていると、私より年上の方から、沢山の事を学びます。人生経験豊富な方々からの一言は時に心に響きます。 80代女性の患者さん。 数年前の話ですが… 孫の進学の心配をされていての会話の中での一言… 『先生、80にもな …

手洗い講習

本日仕事納めです。 総まとめで、手洗い講習会を開いていただきました。 インフルエンザを始め、感染症はまずは手洗いが予防の第一歩です。 蛍光インクを手につけて、まずいつも通り手を洗います。 まあ、手術もこなしていたわけだし …

6スポット治療

私は耳鼻科に関しては全くの素人と言って過言ではありません。 ただ、私の周りには花粉症、アレルギー性鼻炎を筆頭に副鼻腔炎を患っている方が多く、私自身も 疲れると喉から調子が悪くなります。 皆から相談されるために、勉強したり …

オバジがリニューアルしました

アンチエイジングで取り入れたオバジニューダームですが、今回リニューアルされ、予防的にもスキンケアとして使える ゼオのシリーズが新発売されました。 今まで剥きたいけどボロボロになりまくない!とか、赤くなりたくないためにニュ …

目の下のくまは貧血のサイン?

目の下にくなができたら貧血だ!という友人がいました。採血してーとクリニックに来るのです。 関係ないのでは?と言っても訂正不能。まさにこれぞ医学の都市伝説です。 目のくまの原因としては、睡眠不足や疲労、ストレス、体調不良に …

私、先週もレントゲンを撮ったのですが…

整形外科ではよくレントゲン写真を撮影します。臨床症状あっての検査ですから、撮らなくても良い場合もたくさんあります。 しかしながら、患者さんの中には、レントゲンを撮って欲しくて受診されるかたもいれば、 先週もお腹のCTを撮 …

痛み止めあれこれ

一概に痛み止めといっても、様々な種類があります。 また、痛みは切り傷や打撲によって起こる「炎症による痛み」、神経が障害されることによる「神経の痛み」、人間関係のストレスなどによって起こる「心理・社会的な要因による痛み」の …

Page 85 / 87«848586»
  • facebook
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.