日々の医療に対する疑問や外来で喋りきれないことを中心に綴っています。
Blog
  • HOME »
  • Blog »
  • 2016年9月

月別アーカイブ: 2016年9月

一期一会

9月組、最後のレッスンです!体験の方をお招きしてのレッスンでした。 立ちポーズばかりの最後のレッスン、締めは、ガッテンに乗っかって1分の深い呼吸の瞑想… 記念撮影はヨガっぽいのと… そうでないの…(笑) クリニックの外来 …

瞑想…

ついに、NHKでやりましたね… 『瞑想』『呼吸』 NHKがやると、怪しくなくなりますよね〜。(笑)  海馬に効くなんて言われたら、更に説得力あり!! 尚美先生と、シーター波が出るけど、どんなやつ?とか、熱く議論 …

レントゲンの向き…

小さいことですが、レントゲンを見る時に、その向きにが大切にしています。医師になりたての1番初めに覚えたことかも…? 例えば、整形外科では、手や足は指が上向き、腰の写真は斜めに撮ったレントゲンで正面像を挟む…など小さなこだ …

どこまでが副作用?

新しい薬を処方されて調子が悪くなってしまった時、主治医にキチンと言えますか? 勇気を出して、主治医に話したら、 『薬のせいではないですね』 と言われたら、患者さんとしては何も言えず、ただただ悩んでしまうのです。 中には、 …

これが寿命なんて言わせない

まだ大学にいた頃、膝の手術をした80代の女性がアレヨアレヨと言う間に亡くなってしまった事がありました。どこも悪いところが見つからず、原因は私には不明…。上の先生方は理解していたのでしょうか…。 数年前も、腰の圧迫骨折の治 …

9月のヨガ

来週で3ヶ月の整形外科ヨガも最終回です。クラスの皆さまもガラッと入れ替わりますが、疾患のある方や、遠くに運動に行かれない方は継続も可能にできました! そんな訳で、10月からは上級者クラスも作成!椅子ヨガからの卒業になるか …

小刻み歩行

年を重ね、歩行時の歩幅が小さくなる方がいらっしゃいます。パーキンソン病の症状としては有名ですが、他には薬の副作用だったりすることもあり、まずは内科受診をお勧めしています。 勿論、怪我や脊髄症状でも歩行障害は出ますので、診 …

健康寿命を伸ばす

最近はこのネタばかりですが、もう少し続くかも… 健康長寿を目指している整形外科ヨガですが、1時間の間に必ず入れてもらっているポイントが何個かあります。そのひとつが声を出す事。出来れば大きな声…。お年寄りのサルコペニアの指 …

神輿の季節

あちこちで、お神輿がでる季節です。当院の外来も神輿関連の怪我が数名… 鎖骨ヒビ、脊椎圧迫骨折、皮下血腫 ナドナド… 厚切りジェイソンが、why Japanese people…と言っていたのがなんとなくわかります…

農場の法則

息子のバスケットのコーチが子供達を集めて話していたこと。 『農場の法則とは、農家は種を植えて、水やり、肥料やりをして収穫をする。バスケットに例えるとそれはなんだ?』 てな感じ。種植えは練習に来て、スキルを学んだり教わる事 …

Page 1 / 212
  • facebook
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.