昨日は、先輩医師の教授就任祝賀会でした。なかなかお会いできない先輩方と沢山お会いできて、本当に有意義な時間でした!

そんな中、仲良しの先輩がいまどっぱまっているのが筋膜、との話になりました!

整形外科ではfascia release?といって区別している…らしい。とにかく、筋膜にエコーガイド下で麻酔薬を打って、速攻で痛みを取る!という事。面白い様に痛みが取れる!とのこと。

話の輪では、私の大好きな昔からアカデミックなお話をする先輩が、それを分析してみたりして、とても面白い!

ぎっくり腰の発生する理屈などを考えると、なんで痛みが一瞬で取れるのか?と思いますが、あーだ、こーだと理由を話し合ったりして、あっという間に時間が過ぎる…。

当院にはエコーはまだ入れられてはいないので、トリガーポイント注射にとどまってはおりますが、理屈も興味深く、まだまだ沢山勉強できる喜びを噛み締めて帰宅。

本日は以前読んだ本を、本気でもう一度、読み返します!