水から陸へ競技を移した次男君。怪我が増えてきました💦

先日はボールを指に当てて親指の骨端線損傷…

骨端線とは、子供の骨にだけある隙間で、骨が成長していく軟骨が入っています。骨より柔らかいので、外傷があるとポキっと折れず、軟骨が剥がれる…という形で怪我をするのです。

大人でいう、骨折と同等の怪我ですが、骨端線損傷という言葉は一般には聞き慣れないらしく、次男も、どう説明したら良いか悩んでいる様子…

矢印のここです。

夏はクラブの練習や水泳やら忙しい子供達。外来ではアレコレ装具やギプスを工夫しながら運動継続を目指しています!