ダメです、と言ったら言い過ぎですが、股関節は皆が同じ形ではない事を、世間は知らない…

これ、開脚本が流行った時から気になっていました。
 
皆開けるよー、はやはりどうかな、と思うのです。
股関節の形状は個人差があります、骨同士が、その動きで当たりやすい人もいて、みな自分の股関節の形なんて知りませんよね…。無理してやっていると、変形したり壊死したりする可能性があるのです。股関節の形の問題で、運動していて膝の痛みを訴える人もいます。
 
そして、高い柔軟性が求められるヨガには、色々なやり方があります。
 
かなり厳しいアシュタンガヨガなどは、選ばれた骨格の人しかできないと私は思っています。だから、運動指導するインストラクターは身体を知らないといけないのです。骨の名前、筋肉の名前を知っているだけではダメなのです。