私はスポーツに関しては日本整形外科認定スポーツ医です。これをもっていると、同時に日本医師会認定スポーツ医、だそうです。特に、これで困ってはいないのでか長らくスポーツ認定医師としては、このままででした。

 
 
それ以外に日本体育協会、現・日本スポーツ協会認定スポーツ医というものがあります。これは、整形外科ばかりでなく、あらゆる科の医師が取れる資格です。長い時間の講習を受けたら取れる資格ですが、取るためには推薦者が必要な資格です。
 
今年、スポーツ医学講座で研究するにあたり、こちらもとらせていただく事になり、計6日間の講習をうけております。これでも、基礎の講習は免除なわけですが、働く母には、この6日間を生み出すのがまず至難の技なわけです。子育てがひと段落ついたからこそ可能になったんだなぁ、としみじみ。
 
実際は日常診療では全く関係ない資格ですが、世の中、資格の内容で判断されてしまうことも多い昨今ですから、スポーツ医学講座でお世話になるからには頑張らねば、と踏ん張っています。
 
私のオットは長らく日本スポーツ協会認定スポーツ医でしたが、昨年資格放棄…。もっている意味がわからないと…笑
 
そんな今日は、我が医局の武者教授の講義を拝聴!
 
教授の講義の中にはヨガはスポーツにいれてもらっておりませんでした…😓
今度お会いしたら、強く指摘してみよう!