この週末は、またまた外来終了時間を早めさせていただいたりして、日本スポーツ協会の勉強会に参加しております。

最近思う事。
私はずーっと臨床家として医師をやってきました。患者さんの症状について腑に落ちない事やなんとなく引っかかってはいたけど、なかなか答えにたどり着かないでいる事、などが沢山あります。重大な事でなければ、日々の忙しさの中でチェックリストに並びつつもスルーされることも…笑
最近、自分の時間を勉強会にも使えるようになってきて、色々な研究をされる先生のお話を聞いていると、まぁ面白い。聞かなきゃ損だ、おすらと思うのです。
長きにわたり、臨床家としてやってきたから何かが枯渇しているあまり色々な言葉に感動を覚えるのか、大学に残り研究を全うできていたら、そうでもないのか??
今がよければ良いか!と開き直りながら、がつがつと講演された先生方を捕まえて、質問して帰りまーす!笑