定期的にお昼休みの時間を使って、お勉強会をしています。患者さんに薬の不安やら、質問を受けた時、きちんとお答えできるように、職員全員にでていただいています。

昨日は骨粗鬆症の毎日皮下注射製剤のお勉強会でした。
冒頭に製薬会社のMRさんが、当クリニックの患者さまが、会社にお電話をくださり、
『1年薬を頑張ったら骨粗鬆症の検査の改善が見られ元気になってきた。ありがとうございます!』
と、お礼の電話を下さった、とお話を聞かせてくださいました。MRさんも少し感極まり、我々も…
なかなか、現場の声を聞くことの無いMRさんには、励みになったそうです。
外来何ぞやっていると、自分に出来ることは限られてはいるのは分かってても、悩みや葛藤の毎日で時に心が折れそうになります。やめてしまいたい、と思うことも多いのですが、同時にそんな私を救ってくれるのも患者さま。
MRさんの涙を見て、みんな同じ!と心が洗われたのでした!
感謝を忘れずに生きて行こう